スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

困難な状況で

人手不足。


何で?

働きたい人がいない?
その仕事に魅力がない?
対価が低い?
いじめが嫌?
人間関係が嫌?
会社のやり方が気に食わない?
時期的に?

色々あると思う、
ただこの問題に向き合おうと思う。

働いていても働きたくない理由は出て来ると思う(笑)

そういう理由で、もっと簡単に辞めるだけな部分もあると思う。

いいんじゃない?もっと良い道があったという事。私達はこっちの方が良いからいる。

そのまま受け取って見ると、

じゃあ、良い環境にしてみよう♡→毎月良い所を挙げてみる(一人ひとりが)
いいやり方にしてみよう♡→挨拶と笑顔の徹底。見える化。誰が何をやってどうゆう成績を出しているか、全公表。
儲かる方法を考えて取り入れよう♡→勉強・研修制度、チャレンジ、無駄を省く、ローコストでたくさんチャレンジ
したら、給料増やしてみよう♡→給料が上がればほっといても給料目当てで来る人を見越して、先に辞めたくない仕組み(公開評価制度)等。

フリーランスや自分のビジネスで成功している人って、やっぱり私は会社が嫌だから。という理由が強いと思うんです。

自由になりたいから。
好きな事を好きなだけして好きに生きる為。

色々良いしその通りだと思うんですが、

その他の選択肢がどうしても嫌だから、これ(自分で成功する)しかない!

そのタメ、バネの部分。今理不尽に働いている人は、たぶんこのバネ(タメ)が深いと思うんです。

でも要領よくしてたらこのためは生まれない。

この’ため’は、凄い経験。これを爆発させて跳び出して宇宙まで届くのは、勇気。

色んな事に興味を持たせてくれてありがとう。
やる気を生んでくれてありがとう。
経験させてくれてありがとう。







スポンサーサイト

♡2016年を振り返り♡

ご無沙汰しております。

ブログ更新が滞った年(私が)、2016年を振り返ってみます。

全体的には、試練の年、困難に立ち向かった?年、色々な事があり色々な変化があった年、
家族を失くした年、兄弟が結婚した年、色々挑戦した年、中途半端になったままの年、たくさんの人との出会いのあった年、もめごとを起こした年、喧嘩もした年、自分が変わった年…

1月:高尾山へ初詣。ハプニングあり。彼と超美味しいお雑煮を作って食べた。初めて一緒に料理した日。そして仕事は1月4日からスタート。振り返ると、良く働いた月。図書館で本を借りまくり読む。読むの早くなったなぁ。1日で2冊本を読むカツマー(勝間さん提唱。勝間さんはもっと読んでると思う。去年麻雀のプロになりました!1年でプロテスト通ったとの事。)から1日に20冊本を読むDAIGOにはまり(笑)時間のない中での1日の休みで何冊も本を読んだ‘ながら読書'スタート。誕生日、新しい仕事と既存の仕事の両立。一日ずらして彼にお祝いしてもらった。東京の高層ビルのフランス料理?幸せな素敵な時を過ごし。

2月:彼との喧嘩が始まった月?仕事の愚痴から。それでも幸せな時間。仕事とデートと。

3月:

4月:仕事でミスをする。食事が出来なくなる父。アーモンドミルクとコーヒーでカフェラテを作った。父は美味しいと言って少しだけ食べられた。

5月:仕事でミス2回目。。父、今までで一番おいしいマグロを食べた幸せそうな父。家族との幸せな時間。2週間くらいはギフトだと思う。音楽セラピー、お灸、枇杷の種茶…マッサージの通信教育をスタート。父親の偉大さは、後になってよく伝わる。。

6月:心痛む中の再スタート

7月:状況や環境が変わってきた。より厳しい環境へ、より新しい経験へ。振り返るとこの変化は良いものだと思う。会社と戦う月?!レイキを習い始めた月。

8月:彼と旅行。本当は北海道へ行こうとずっと話していたけど、今年は控えて。カウンセリングの勉強開始。

9月:夏風邪がはやり仕事が不規則な中、勉強。とある試験に合格。

10月:仕事が大変過ぎる。この状況を変えたい。ビジ法を受ける決心。ハロウィン。

11月:仕事が大変過ぎる。。少し周りの状況は変わりつつも、、。彼の家へご挨拶(照れ)

12月:相変らず。 京都へ旅行へ行った。仕事、さらなる試練。1日16時間勤務(5:30に家を出て23:30に帰って来る)が3回ある。 セラピスト合格キッドを買って勉強開始。


仕事も大変な中、様々な分野を新しく初め、ビジ法などの勉強も始めた。
本当に喧嘩もたくさんし、試練はたくさんあった。今振り返ると、少し成長してるかな?自分。と感じる事もある。

辛い事もたくさんあった。それでも、状況を変えるには自分が変わるしかない。
少しだけ、そう実感出来た。

辛い事、理不尽な事を、周りに愚痴らない。辛くても、平然とこなしながら、自分の好きな事をやり続ける。
人当たりがきつくなっても、自分だけは柔らかくいよう。

私の道は、私が決めて行く。

仕事をオーバーワークする事が解決策ではないと思う。皆が出来るように、バランスを取りながら。。改善されるまで。出来る所まで。最低限を下げたい。そして付加価値を生まれ易く。あなたしか出来ない仕事ではなく、誰でも出来る事にして、あなたしか出せない価値を出せる。
周りを蹴落として自分の価値を作るのではなく、豊かな肥やしで自分の色を出す。周りと調和しながら。
荒れ果てた場所でわずかに生きる事よりも、自分が肥やしとなって周りを輝かせ、それによって自分がレインボーに輝こう。
だいたい、そんな事を学んでいる年になったと思う。

嫌な事を避ける、逃げる。嫌な所と線引きしようとする人達と、
やむなく嫌な場所の人達(嫌な所を選んで精を出す人達)。

精神的(スピリチュアル)な事を学ぶと、

やはり自分が今世に生まれた理由は、自分の魂を磨く事で、その為に願って目の粗い、より大変な所へ私達は願って生まれて来たという。
それが本来の目的あるならば、
今の状況でより大変な所で、自分を磨き、状況を癒していく事こそ、きっと本来の自分の道なんだと思う。

8回休みを使える中で、それを守って4日くらい勉強に費やす人と、
8回の休みで4回も仕事をする。

どちらが大変かと言えば、肉体的精神的には後者だと思う。
私は前者を選んだつもり。
私が8回の休み8回休めば、他の人も8回休める。4回の勉強で新しい解決策や大切な事を学べる。この4回の勉強しか、希望はないと思っていて、この4回の勉強は自分を大切にして自分や人を癒すこと、もうひとつは自分(会社)が今後どうなってもやっていけるための武器。

当たりがきつくなっても、自分が周りに当らなければ良い。

いじめや暴力・武力は、まず自分がしない事。皆がそうなれば解決する。

全ての事にありがとう、と素直に思えるよう。
今に感謝。

ホワイトORブラック

本当に久しぶりの更新…

毎日が何がなんだかわからないルーティーン+嬉しい出来事の二乗

趣味でメンタルヘルス勉強していましたが、

今回ご紹介するのは、ストレスのコントロール法の一つです。

私は、今年大切な大切な親を失くしましたので、自分もそうですが他の家族の事、心配もしていました。

最近はメンタルヘルスという概念が流行っているから大分理解が進んでいると思います。

一つの注意は、自分でコントロールできる事と出来ない事があるというデータを知ったら、少し防衛になると思っています。

例えば、私が一番伝えたい事、

社会的再適応評価尺度(SRRS)→アメリカの精神科医ホルムスとレイが、さまざまな人生のできごとがどのこらいのストレスとなるか、その度合いを点数化したもの

例)

配偶者の死      100
離婚           73
近親者の死       63
ケガや病気       53
結婚           50
失業           47
配偶者への忍耐    45
退職           45
家族の健康上の変化 44
妊娠           40
家族増加        39
仕事上の変化     39
経済上の変化     38
親友の死亡      37
転職          36
借金やローンのトラブル30
                 …
転居          20

と他にもこうして点数化したものがあり、

合計得点が300を越えると8割が大きな病気にかかり、200~299の範囲で5割が病気になるという報告があるようです。

私は、このデータはとても大切で重要だと思っているのです。

一つは、ストレスに強いタイプの人間が、300点を遥かに超えるストレスにぶつかると、データが示すように危険という判断。

二つは、結婚と引越を考え、転職をするような状況。

結婚50+転職36+転居20=106

こういう出来ごとってありそうですが、そうするとお互いの環境の変化、

男性は仕事上の変化39+経済上の変化38+生活環境の変化25+家族の健康上の変化44

女性は妊娠39+配偶者の就職・離職26+生活環境の変化25+

と簡単に+100 が加わるのはそんなに不自然でもないと思います。

さらに、休暇も13と特別な成功26と嬉しい出来ごとにもストレスはかかっているという事のようです。

こう考えると、私が解釈すると、

大きな変化では、出来事を分散させるのが良いと思う訳です。

女性は、勤めている場合に結婚・出産となると、早めに辞めておくOR既に引っ越して彼と結婚後の生活をしているOR結婚と妊娠の時期を少しあける等考えられます。

男性は、やはり結婚後の生活を事前にしておく、例えば引越を済ませ、生活に慣れる、仕事上の変化の少ない落ち着いている時に調整する等。

これに加え、いつ何が起きるかわからない訳ですから、色んな出来事を分散させれば良いのではないかと思うのです。

ここまで機械的に考えたくありませんが、例えば今年の私は既に近親者の死63のストレスがかかり、さらに仕事でも非常に厳しい出来事が今年何度もありました。これだけで80は越えてそう数回ですから…さらに、彼との喧嘩も数回、これも80くらいいきそう…

さらに、仕事の不規則さ、又さまざまな場所の様々な業務に対応。これだけで80はいきそう…

そして結婚や引っ越しなども気持ち的には焦ります。

色んな変化や出来事。もちろん、同時に重なると、という意味でしたら、これらは今年に起こっている事ですから、回復してはまたと波があり、登山や2回の旅行も出来ましたのです、地味に辛い事の多かった2016年(←振り返ってる?(笑)でも、もうあと今年も1か月と10日つまりあと41日ですね。)

ただ、形上はマッサージの資格も取れました。中身はこれからという感じ。

今の仕事は、11月の30日のうち、8日休み予定で何とか9日に。うち3連休で、ご家族にご挨拶。+兄の結婚。連休を避け必然的に休みは決まり、その中でもなんとか彼に会う。7日くらいは数時間も入れたら一緒にいれたかな。家と会社と彼の家との往復。
嬉しい休暇にもストレスがかかるから要注意。さらに仕事は夕方から22時まででそれから1時間かけてかえる。その頃は泥酔者が多発、そんな中、次の日はam7:30に家を出て9時から18時までの安定勤務をこなす。そしてそれが続き、また夕方から夜22時、休み、とこのような事が不規則に組まれ、22時までから翌9時からの勤務では11時間しかない。この間、片付け準備と通勤を入れて3時間は取られる。8時間でお風呂に入ってご飯を食べるなり作るなりするしかない。酷い時は、22時まで翌7時からの勤務があった。おまけに1カ月ぶりの慣れない所だ。間9時間。片付け・準備通勤でマイナス3.時間。つまり、6時間で身支度睡眠。

ちなみに社労士に興味を持ったのはこの頃だった、先月かな…まぁ興味を持っただけで今は直近のビジ法2級勉強中。(ビジネス実務法務検定2級)
と言ってもこのスケジュールだから多少体調も崩し、1週間は全く勉強していない。そろそろ再開かな。

世界の中でもヨーロッパの労働法は進んでいるようです。特にオランダはもう何十年も前からシェアワークをはじめている。日本は、進んでいる人は少数派やっているようです。今流行りの本業(週4正社員:給料は少し少なく)+副業スタイル(参考:今月の東洋経済誌)
また、前日勤務退から翌出勤まで11時間以上でなければならない。

この程度は日本では普通にありますが、これがいかにキツイかは、最近の東電の事件だけでなく身近だからこそブラック企業というスラング?ドラマ化(3年くらい前)されて、政府は近年毎年1回必ず健康診断を受けさせメンタルヘルスチェックテストを実施する企業から500社ホワイト企業を選ぶと謳った。ホワイト起業を政府が謳い新聞に載ると言う事は、ブラック企業という言葉は一般語という感じです。俗語ではなくもう新語。

それでも中々実施されていないのが現状だと思います。まぁ、実施されている中から特に選ばれるのでしょうが、実施しないで健全にしているよりは良いようです。

そんな感じで、ストレス耐性を上げる事が大切なのは当たり前ですが、それが全てではないという結論です。

コントロール、分散。さて、

最近、この記事スラムダンク 神にまた何か別の刺激を与えられます。(全然関係ないけど)

ちなみに、私小学生の頃から神(じん)さんが大好きでした。謙虚で努力家で優しくて優秀。目立たないけどきちんと大切な所は持ってく。小学生ながら、人気の仙道や流川ではなく、海南の神さん。その側には派手目な清田もいる中、ずっと神さんが好きで、穴場的な。あんまりみんなちやほやしないけどわかる人にはわかる独占欲を満たしていました。FF7のヴィンセントもそうですが、クラウドは好きだけどみんな好きだしもっと奥手がいるじゃん!的な。(笑)
さあ!スラムダンクを読みなおそう(笑)

またスリーポイントシュート打ちたいなぁ(*´ー`*)/.BYE‐BYE☆




全然関係ない記事ですが、

今日祝日で、出勤帰りに電車でね、刀の傘を持ってるカップルがいました。

ついこの前、川越で見た傘でした。

日常で使っている光景が、やっぱ祝日って面白い!!きっと川越から池袋行くところだったんでしょうね。19:00頃でしたが。

最近、不満を溜めこんでストレスで元気がなくなって、彼に癒してもらって、再び少し前向きになれました。

今日だって風邪ひいて、風邪引いた人の代わりに出勤。彼が休みだから当然休みたいのに。今月は3回。あと1回は会えると思う。

それでも、気を取り直し、趣味以外の仕事にもう一度感謝を思いだした。

色々書けないけど、

見返りが少なくても頑張っている人は、少なくても「世の中理不尽」と思っている人には勇気を与える。

しかし思うのが、「頑張る」という言葉は使わない方が良い。良くない言葉だ。試しに3日間、その言葉を使わないようにしたら、良い事が起こったし、気持ちが楽になり、楽しい気持ちになれた。

こなす、とかやってみます、という風にその言葉を使わないだけで、とても良くなる。

いざとなるとね

女性はお料理を習うと良い、とは良く言ったもので、

本当ですね。今になってわかる。

本当に習った方が良い。

結構毎日疲れて帰って来るので。朝早く出て夜遅く帰って来るような…休みはぐったり。デートっていっても、休みが有給使って週2だから、結構文句言ってしまったけど、大変ですよね。

お料理も、習っておきたいと思っている私です。そう言ってると、周りで調理師さんとも会うんですよね。そう、実践が大事。

最近、チーズカレーにハマってます。美味しいんですね。私は教えてもらったんですが。

グラタン皿にご飯をよそってカレーを入れて、真ん中をくぼませて卵を落とし、周りにチーズをかけてグラタン焼き8分くらい?少し焦げ目が出来たら出来上がり。普通のカレーの3倍は美味しい。

あと、美文字も本気でマスターしたい。礼儀作法も。

将来、家庭を持った時に、独立したい。トータルセラピーをやりたい。

今、結構職場のいじめやパワハラ・セクハラ・オワハラ等いっぱいあって、今専門の本読んでます(社労士用)

私も、明らかに理不尽なことされました。陰ながらに。他にも、病んで辞めていく人もいるし、それは社会問題。

私は、被害に遭う人の方が良い人の場合が多いと思う。セクハラは少し隙があるかもしれないけど、やっぱやる方が酷いしさ、そういうのバレないケースもあるんだから理不尽だらけです。

独立したら、薬に頼らないカウンセリングや生活習慣、職業訓練で復帰まで繋げる事業を勉強したい。

マッサージ、リフレクソロジーも勉強してます。レイキも習った。PCも勉強してます。

自分や家族の事で学んだ事。それはとても大切なこと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。